冷え性改善

トップページ > 冷え性改善

冷え性改善

冷え性はどんな状態?

 

冷え性というのは、どのような状態をいうのでしょうか。手先や足先が冷える状態と答える方は、多いでしょう。しかし、それなら冬になれば誰でも身体が冷えてくるものです。健康な人なら、温かい場所に移動すれば早い段階で身体が回復してきます。冷え性の人はなかなか身体が温まらず、これに伴って様々な不調も起こしやすいという特徴があります。

 

末端の冷え

 

全身が震えるほどの悪寒が走るというときは、風邪などの病気が考えられます。一方、冷え性の人は、手先や足先などの末端がいつまでも温まらないという性質を持っています。ストーブの目前で手足を焼けるほどに温めても、なかなか温まらないのです。これは、血液が末端までうまく流れていない証拠です。

 

血液が流れてくれない以上、皮膚の表面をいくら温めてもあまり効果がないのです。いったん暖房で身体を温めたと思っても、そこから離れるとすぐに身体が冷えてくることからも違いがわかるでしょう。

 

血液は、心臓から全身に運ばれるときには勢いがよいのですが、逆に全身から心臓に運ばれるときにはスピードが弱まります。これは誰でも当たり前のことですが、この勢いすら強い人は常に身体が温かく、基礎代謝も高い人です。冷え性の人はどちらの血液の流れも弱いため、低血圧の状態といえます。太りやすい体質にもなるため、気をつけて改善することをおすすめします。

 

冷え性は、病気ではない

 

病的な冷え性の人も少なくありませんが、冷え性は病気ではありません。ただ、不健康な状態には違いありません。人は、血液を全身に流すことで健康を維持しています。

 

この血行が悪くなるということは、正常な状態ではないのです。西洋医学のお医者さんでは冷え性を治療してくれるところはなかなかありませんが、東洋医学ではそのような治療を行っていることもあります。

 

日常生活からの改善が困難であれば、相談してみるのも冷え性から脱する近道です。